柳都にいがたふるまち情緒

お電話でのお問い合わせ 025-222-2237

柳都にいがたふるまち情緒
古町花街の会
写真提供:第一印刷所

湊町にいがたの宝というべき『古町花街』は、
今も料亭や置屋などの木造建築物を残し、
江戸・明治からの時と記憶を刻んでいます。
「古町花街の会」は歴史ある花街文化に磨きをかけ、
古町活性化に繋がるための活動を行う、
市民の集まりです。

第11 回柳都新潟・古町花街イベント ※イベントは終了しました

花街は未来遺産!防災で支える古町活性化

古町には、花街があります。全国随一の伝統的料亭街として、以前から古町活性化の鍵と言われてきました。 この度、古町花街の会による花街の保全・継承活動が、日本ユネスコ協会連盟から「プロジェクト未来遺産」として登録されたように、全国的にも注目されています。(※右新聞記事参照)(※下新聞記事参照)

防災については、一昨年の本イベントでも取り上げ、防火対策などに地区一体で取り組む必要性を地元の方々と確認しました。 その後、地元の複数の町内会や商店街、花柳界、飲食店、古町花街の会などが連携し、自主防災組織の設立を準備してきました。

また、防火水槽や防災公園等のハード整備を実現する事業として、歴史まちづくり法等の導入に向けて活動してきました。 そこで、今回は、安全な未来の実現と花街文化の継承を両立させるソフト、ハードの方策について、自主防災組織に加盟予定の方々と考えます。

※プロジェクト未来遺産とは・・・未来に伝えたい日本の豊かな文化・自然を守る市民の活動を登録する事業。

  • ◆会場/ホテルイタリア軒3階サンマルコ
  • ◆日時/2019年3月31日(日) 14:00~17:00(受付13:30)
  • ◆定員/200名
  • ◆参加費/無料
  • ◆申し込み方法/メール( furumachi.kagai.club@gmail.com ) または以下よりチラシをダウンロードし、FAX (025-262-7213)でお申し込み下さい。
  • ◆申込み〆切/3月22日(金)
  • ◆お問い合わせ:080-6640-4632 (事務局・久保)

花街文化を継承し、
未来へ繋いでいきませんか

  • ◆ 古町花街の街並みや、建物を保存・活用する事業
  • ◆ 古町花街の歴史・文化・伝統を継承し、発展に資する事業
  • ◆ 古町花街に関する啓もう、および広報・発信事業
  • ◆ 古町花街に関する研究会、セミナー・シンポジウムなどの事業

入会案内

随時どなた様でもご入会できます。
会員様には会報や当会主催のご案内が送られます。

入会方法

指定の振込用紙で年会費を納入してください。
(振込用紙の受領証が年会費受領証となります。)
◆ 個人会費(年間) 1口:3,000円  
◆ 団体、法人会費(年間) 1口:10,000円
◆ 振込用紙については、事務局にお申し込み下さい。

お問い合わせ

古町花街の会 事務局

〒951-8063 
新潟市中央区古町通九番町1462番地 
新潟三業協同組合内
TEL:025-222-2237 (担当:阿部)
FAX:025-228-5603
E-mail:sangyou@furumachi-sangyou.jp